ハブ

沖縄のハブは、クサリヘビ科マムシ亜科ハブ属で、猛毒を持っています。
引っ越してきたばかりのときは、近所に「ハブに注意!」という看板が、道なりにあちこちにあるので、「ギョッ」としました。
学校帰りの娘がハブをみつけ、友達と棒でつついて追い払ったそう。
近所のおばさんに話したら、危ないからハブをみつけたら「すぐ、逃げなさい」と厳命されました。
もし咬まれたときは応急処置として「口で毒を吸い出しなさい」、ということでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク