沖縄の方言の意味と使い方について解説します!沖縄を愛する人も方言を通じて県民との相互交流の絆を深めてほしいと思い更新しています。

ライオキ

2005.12.26

ライオキは、「来沖」、「沖縄に来ること、訪ねること」という意味です。
妹のだんなさんのお母さんから「また来沖ねえ」と、初めて言われたとき、「らいおき」ってなに置いておくの?
不思議でした。
でも空港で、謎が解けました。「またの来沖、お待ちしてます」の看板に、「あ~あ、沖縄に来ることなんだ」と。
お義母さん、「また沖縄に来てね」と言いたかったのね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

  • 2006年 12月 18日

    ウミンチュー

    ウミンチューとは「漁師さん」の意味…

  • 天気&気候

    2007年 9月 12日

    天気&気候

    沖縄の天候は日本で唯一の亜熱帯…

  • 2006年 1月 17日

    ハク

    ハクは「着る」ときにも使います。

  • 2005年 12月 21日

    ナイチャー

    ナイチャーは、「内地の人」のこと。

  • 2005年 12月 22日

    ユンタク

    ユンタクは、「おしゃべり」のこと。

  • 2005年 12月 22日

    ジレン

    ジレンは「自練」、「自動車教習所」…

投稿フォーム

最新記事

こだわっているお店が多い沖縄の居酒屋

こだわっているお店が多い沖縄の居酒屋

例えば、料理にこだわっているところや雰囲気にこだわっているところなど様々…
アカジン

アカジン

意味:スジアラ スジアラといえば、ハタ類の高級魚です。
沖縄のすてきなバーを探そう

沖縄のすてきなバーを探そう

沖縄には素敵なバーがたくさんあり、外観がこだわった作りになっているものから、ビル…
沖縄料理にはパパヤー

沖縄料理にはパパヤー

意味:パパイヤ パパイヤは果物という認識があるかと思いますが、沖縄…
アガー

アガー

意味:痛い 最近の子供たちからはあまり耳にしなくなった「アガー」と…
yahooカテゴリ登録サイト

いいね!有難うございます^^

滞在エリア別の最安値ツアー

夏のリゾートホテルキャンペーン│ 沖縄ツアーランド

往復航空券だけを購入するより断然お得!

ホテルは自分で予約したい方、帰省する方にオススメ!

ページ上部へ戻る